MENU

お知らせ

  1. 足利市の不動産売却なら両毛資産総研コンサルタントTop
  2. お知らせ
  3. 不動産のプロが相続をサポートします!

不動産のプロが相続をサポートします!

トラブルになるほどの遺産はないから揉めるはずがない、と思い込んでいませんか。実は相続問題で裁判沙汰になっているケースの多くが、財産5000万円以下の家庭なのです。遺産のほとんどが不動産の場合、その評価や分割方法が難しく、仲の良かった兄弟、姉妹が一気に疎遠になってしまうことも。相続が争続になる前に、不動産のプロにぜひご相談ください。有限会社 両毛資産総研コンサルタントでは相続税対策はもちろん、資産活用についても最適なアドバイスをさせていただきます。足利市・佐野市の不動産売却、相続相談、資産活用、賃貸・空き家管理は、両毛資産総研コンサルタントにお任せください。

不動産相続がトラブルを招く理由

土地の価値は分かりづらい

土地の価値は、面積や場所だけで決まるものではありません。周りの環境や日当たり、角地かそうでないか、様々な条件で異なります。また一口に不動産の評価方法と言っても、様々なものがあります。どれを基準にするかによって価格は変わります。売却をご検討の際はまずは一度ご相談ください。

土地は分割しづらい

一軒の家を兄弟、姉妹で平等に分けることはほぼ不可能です。また兄弟の誰かがその家に住んでいて、このまま住み続けたいと希望している場合は、分割方法や分割額で揉める可能性がかなり高くなります。仮に売却に同意したとしても、現金化して分割するまでに長い時間がかかるでしょう。

避けられない不動産問題

親の資産がどのぐらいあるかをご存知ですか。いざ親が亡くなって、遺産を分ける時になって初めて、残されたものが家と土地だけだったと知るパターンは意外に多いものです。日本の家庭では保有資産のおよそ7割が不動産という話もあります。もしもの時に慌てないで済むよう、親が元気なうちから少しずつ相続の知識を身につけ、準備をしておきましょう。

プロのサポートでスムーズな相続を

不動産相続でお悩みの方は、できるだけ早くプロのサポートを受けましょう。ご両親が遺した大切な家や土地を幸せに引き継げるよう、有限会社 両毛資産総研コンサルタントが心を込めてお手伝いいたします。両毛資産総研コンサルタントでは不動産と相続の専門家「不動産コンサルティングマスター」が司法書士や税理士などと連携し、相続問題をワンストップで解決いたします。不動産に関するお悩みは両毛資産総研コンサルタントまで、どうぞお気軽にご相談ください。

監修者情報:高島 一貴

名前 高島 一貴
役職・担当 代表取締役・営業
出身 群馬県太田市
趣味 ゴルフ
メッセージ 皆様のお悩みに、親身になって対応いたします。
お気軽に ご相談・お問い合わせ ください。

gotop